スマートグラス×遠隔作業支援実機デモが体験できます。
日 時:2022年6月10日(金)13:00-17:00 (12:50受付開始)
主 催:Vuzix Corporation 東京支店
会 場:Days赤坂見附3F会議室
住 所:〒107-0052 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル(赤坂見附駅 A出口すぐ)
アクセスはこちら
 
※お名刺を2枚ご持参ください。

※来場者の皆様は必ずマスク着用、受付にてアルコール消毒、検温のご協力をお願いいたします。
 少しでも体調に違和感がある方はご来場をご遠慮ください。
 なお、当日は会場の窓を換気のため開けさせていただきます。

出展社は随時更新いたします。

●Vuzix Corporation
・M400スマートグラス
・M4000スマートグラス
・Vuzix Bladeアップグレード版

●株式会社アウトソーシングテクノロジー(VUZIX販売代理店)
作業ナビゲーション・ワークフローのデジタル化ソリューションの「TeamViewer Frontline」と
リモート通話機能の「TeamViewer AssistAR」のデモを含めたご紹介をいたします。
特に、ワークフローのデジタル化に関しては【京セラ株式会社様】などのユースケースで
わかりやすい活用方法もご説明いたします。

●Visolab株式会社(ヴィゾラボ)
<acty>
actyは映像を通して現場の状況を即座に共有。指さしや画面書き込みによるわかりやすい指示出し
で現場と遠隔地間の円滑で迅速なサポートを実現するオンラインサポートシステムです。
actyはスマートグラスやスマートフォン、タブレットなどマルチプラットフォームに対応しています。
当日はスマートグラスM400を使用したactyのデモをご体験ください。

●santec株式会社(VUZIX販売代理店)
<nvEye's(エヌヴィ)>
nvEye’sは、スマートグラスに搭載可能な遠隔業務支援システムです。
現場作業者と支援者が映像と音声を共有し、リアルタイムで遠隔業務を支援することで支援者が現場に赴かなくても、
現場作業者の作業効率や正確性を向上することができます。
管理者から作業者(グラス)にテキストやファイル送信を行うことで的確な作業指示を出すことやマニュアル、
画像をグラス内に表示し、対象物に対しハンズフリーで参照・確認しながら作業可能になります。

●ジャパンメディアシステム株式会社
<LiveOn>
導入実績7,500社のビジュアルコミュニケーションシステムと
スマートグラス【M400】の連携により、本部と作業現場間での高品質な
映像・音声・資料の共有を提供します。

●新光商事株式会社(VUZIX販売代理店)
<Zoom for スマートグラス>
あのZoomがVUZIXスマートグラスに対応しました。
簡単操作でスマートグラスでZoom会議に参加することが可能です。

●Dynabook株式会社
Windowsベースのスマートグラスを使った作業ナビゲーションをご紹介いたします。
dynaEdge DE200は高い汎用性と高度な処理能力を持つ小型モバイルWindows10デバイスです。
その上で動く作業支援ソリューションは、基本機能として遠隔支援機能を持っています。
さらに、「作業ナビゲーション」機能は現場の作業工程や作業手順をマネジメントします。
ウェアラブルグラスに作業手順を表示することで作業者は両手を自由に使いながら作業を確実に実行できます。
今回は、「作業ナビゲーション」機能をデモを交えてご紹介します。
さらに、AR作業支援についてもご紹介します。

●株式会社電算システム
M400およびスマートグラスアプリ『WorQu』の実演展示
『WorQu』とは?
作業者のスマートグラスと支援者のPC間で、映像・音声・ドキュメントなどを共有・指示可能なサービスとなっております。

●凸版印刷株式会社【初展示】
さまざまな業界でご活用頂ける汎用的遠隔コミュニケーションサービス「RemoPick™️」を
スマートグラス「M400」でデモを交えてご紹介させて頂きます。
スマートグラスからの映像をブラウザで視聴、画面にタッチして頂くことでそのポインターを共有できます。
簡単に正確なコミュニケーションを高画質、安定したシステムでご利用頂けます。

●株式会社ロゼッタ
M400による、T-4PO「e-Sense」のご案内。
BLADEによる、翻訳コミュニケーションのご案内になります。共有・指示可能なサービスとなっております。

※内容は予告なく変更になる場合がございます。

第28回ビュージックスディベロッパーズカンファレンス来場事前登録フォーム