Blade エッジプログラム

Bladeハードウェアをいち早く入手したいという要望を満たすために開発者、法人顧客及び一般ユーザーの様々な要求に対応するためにBlade エッジプログラムを導入いたしました。
このプログラムはBladeユーザーのためのアプリケーションとソリューションのエコシステムの継続的な成長を可能にし、Bladeファンの期待を引き出し、そして魅力的なものになっています。開発者、法人ユーザー、一般ユーザーは3つの排他的かつ限定的なグループの一つに登録を申請することができます。
そのグループはBlade エッジアーキテクト、Blade エッジ @WorkそしてBlade エッジエンゲージです。

このフォームは下記になります。

Blade エッジ @Work: 法人ユーザー、ソリューションプロバイダー、システムインテグレーター向けに設計されています。メンバーはVuzix Blade SDK、エミュレータ、技術仕様のアップデート、そして初期のVuzix Bladeハードウェアを入手することができます。必要に応じて開発・検証・展開の段階でのサポートを日本語でいたします。 

価格:12万円(税抜)
出荷:2018年夏以降

カタログ(英語)はこちら

プロモーションビデオはこちら

※こちらのBladeは2018年5月31日にプレスリリースしたクアルコム社のスナップドラゴン XR1非搭載になります。

※Vuzixはこのフォームに入力された情報をレビューし、再分類または拒否する権利を所持します。

発送は日本国内に限ります。国外への発送をご希望の際はvuzix.comのホームページからお買い求め下さい。
※発送時期は開発状況によっては遅れる可能性がございます。
※ご注文後のキャンセルはいかなる場合でも承ることができません。
※ソフトウェアのインストール・開発等のサポートはVUZIXでは行いません。
※本製品の貸し出しは行いません。
※卸向け価格はございません。
※銀行振込 (Bank Transfer)の場合、手数料はお客様にてご負担ください。
※商社などを経由してご購入していただくことも可能ですが、量産版が準備できた際のご連絡はこちらに登録したE-mailアドレス以外には一切お送りいたしません。